二重

一体どのようにすれば大阪で二重手術の整形はできるのか

1年後には元通り

私の目は奥二重で、アイプチを使って幅を広げてメイクをしていました。まぶたに厚みがあるのでテープで押さえたくらいでは二重にならず、二重の幅に液を塗って幅を保つようなアイプチをしていました。そのためナチュラルな色のアイシャドウは綺麗に発色せず、どうしても濃い色のアイシャドウを使うしかありませんでした。そんな私を見かねてなのか、母が二重手術のお金を出してくれるということで手術をすることに決めました。
私は出来る限り今までと雰囲気を変えないまま、二重の幅を広くできればと思っていたので、切開ではなく埋没法で手術をすることにしました。クリニックで鏡を見ながら幅を決めて目印のラインを引かれすぐに麻酔をして手術が始まりました。
目を開いた状態でまぶたをひっくり返し麻酔を打たれるので怖くて仕方がありません。麻酔をする時には多少ちくっとしましたが、思っていたような痛みはありませんでした。麻酔が効いたら糸で止めていきますが、針を刺して縫っているような感覚はあります。手術時間は10分かからないくらいだったので一瞬の出来事でした。
手術後は鏡で確認しますが、すでに少し腫れた感じがあります。一番腫れたのは翌日で目がぱんぱんでした。4日ほど経つと腫れはほとんどなくなり、念願だったアイシャドウの発色を楽しめるようになりました。今はとれてしまったのか手術した時より幅は狭くなっています。

CONTENTS

二重整形としては

一重というのは別に悪いわけではないのですが、野暮ったいと考えてしまうことがあるでしょう。ですから、しっかりと二重にしたいと考えるようにしましょう。二重の整形というのは、いくつもやり方があるのです。ですから、基本的にはどうすればよいのか、ということをよく考えるようにしましょう。やり方としては大雑把にわけてふたつになります。具体的には埋没法とそして、切開法になります。切開をする、ということのほうがやや心理的なハードルが高いことになります。埋没法はプチ整形ということに…

二重整形をしてよかったこと

家族の顔の特徴を見ていけば、似ている部分が必ず見つかります。一重である目をコンプレックスに感じているならば、自分で何とかして道を切り開く覚悟を持つことが大事です。全体的に顔を見た時に、目は非常に目立つ部位になるため、もし一重で悩むならば早い時期に整形手術を実行することが重要です。では具体的にどういった手順で二重整形をすべきかについては、予算の都合やかかりつけのクリニックの選定など、候補をいくつか絞る作業が必要となってきます。評判がよいクリニックを近所または通える…

1年後には元通り

私の目は奥二重で、アイプチを使って幅を広げてメイクをしていました。まぶたに厚みがあるのでテープで押さえたくらいでは二重にならず、二重の幅に液を塗って幅を保つようなアイプチをしていました。そのためナチュラルな色のアイシャドウは綺麗に発色せず、どうしても濃い色のアイシャドウを使うしかありませんでした。そんな私を見かねてなのか、母が二重手術のお金を出してくれるということで手術をすることに決めました。私は出来る限り今までと雰囲気を変えないまま、二重の幅を広くできればと思…

ぱっちり二重に大変身

私の友人は、昔から奥二重でずっとアイプチをしていました。でも、奥二重の方が一重の人よりもアイプチなど、二重にすることが難しいみたいで、いつも困ると言っていました。ずっとアイプチをしていてもアイプチをとるとまた、もとの奥二重に戻るので、ずっとアイプチをし続けるか、整形するかずっと悩んでいたみたいです。そして、二ヶ月ほど前に整形を決意し手術をしていました。友人がした二重整形は、糸のようなものをまぶたの裏に通すもので、もし万が一失敗や、自分の思った通りの形の目にならな…

TOP